英語ゲーム日記
ひまつぶしに英語をマスターしたい、と考えるものぐさな人と、 ゲーム感覚で英語を学習したい、と考える殊勝な人のために。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
自分で英単語を設定できる!
ご紹介しているワード・サファリですが、 ワード・ゲームとして優れている点があります。

前の記事は、こちらこちら

英語学習者としても、英語指導者としても、役に立つ機能が付け加わっているんですね。



それは、ゲームが提供する英単語だけではなく、自分が学習したい、または指導したい英単語を登録できる、という機能です。

ワード・サファリ自体もすでに3つのレベルを提供しています。

でも、今度の課で出てきた英単語を勉強させたい、とか、自習したい、とかいう場合には、一度に7つまで英単語を登録することができるんです。



これは便利ですよね。

クラス単位で英語を指導している場合、例えば、今日学ぶべき内容や英単語を導入・指導して、ワークシート(プリント)を与え、それができた子からこのワード・サファリで遊んでいいなどというように、ご褒美として与えることができます。

「自分で英単語を7つ決めて、出題していいいよ」などといって主体性を伸ばす工夫をしても、子どもたちは喜んでくれるでしょう。



クラスの一角にコンピュータがないとつかえないわざですが、夏休み中の自宅学習で、ご両親が指導するような場合には、息抜きに取り入れてあげてほしいワード・ゲームのひとつです。
スポンサーサイト
【2007/07/30 12:04】 | ハングマン | トラックバック(0) | コメント(0)
ワード・サファリの障害物
ワード・サファリのやり方をこちらでざっと紹介しましたが、簡単すぎると思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

でも、もちろんそれだけではありません。

ゲームをワクワクさせるために、障害物も用意されています。

まず、動物たち。

鳥や猿が現れたら、少年を上下左右に動かして、避けなくてはいけません。

鳥や猿に衝突すると、風船が割れてしまいます。

風船は3つしかありませんから、全部割れてしまったらゲームオーバー。

うまく避けてくださいね。



次に、お目当ての英単語とは関係のないアルファベット

これに衝突すると、画面したにあるチェックボックスにチェックが入ります。

全部のチェックボックスにチェックが入ったら、ゲーム・オーバーです。

動物たちや関係のないアルファベットを避けつつ、必要なアルファベットだけに衝突するように少年を飛ばせば、OK。

シンプルながら、結構、本気にさせられてしまいます。

このワード・サファリは楽しいだけではなく、もうひとつワード・ゲームとして優れている点があるんです。

【2007/07/29 16:54】 | スペリング・ビー | トラックバック(0) | コメント(0)
楽しくスペルを覚える!
楽しくスペルを覚えるなら、ワード・サファリ(Word Safari)がおすすめです。

サファリ・パークの中を、3つの風船を使って空を飛ぶ少年の助 けを借りて、お目当ての英単語に使われているアルファベットが出てきたらキャッチ。

すべてのアルファベットをゲットして、英単語を完成したら勝ちです。

こちらの画面を見てください。



Gameをクリックしたら、レベルを選んでください。

とりあえず、Easyを選択しましょう。

まず、お目当ての英単語は左画面上部にあります。

アルファベットが右から左へと流れてくるので、少年を移動させて、必要なアルファベットに衝突させれば、ゲットできます。

少年を飛ばすには上下左右の矢印キーを使います。



カンタンでしょう?
【2007/07/28 12:52】 | スペリング・ビー | トラックバック(0) | コメント(0)
3つ目ののスペリング・ビー
3つ目のスペリング・ビーをみつけました。

こちらのサイトです。



いきなり、蜂さんの羽の音が聞こえてきますね。

ここでは、スペリング・ビーの大会で実際に課題となった、スペルの問題が30題出されています。




蜂をクリックすると、スペルの課題となる英単語が聞こえてきます。

もう一度、聴きたいときは、'Repeat Word’を、

意味を知りたいときは、'Definition'をクリックしてください。

スペルがわかったら、入力して'Submit Answer'ボタンをクリックして、自分の答えを提出します。

いかがですか? 管理人は、なかなか正しいスペルを言い当てることができませんでした。

こちらの記事でご紹介したスペリング・ビーでは、けっこう正解できたんですが......

【2007/07/27 11:07】 | スペリング・ビー | トラックバック(0) | コメント(0)
アルファベットが落ちてしまう前に
今日、ご紹介するのは、こちらワード・ドロップゲーム、Word Dropという英語ゲームです。




ワード・スクランブル(ジャンブルド・ワード)に、ひとひねり加えた英語ゲーム

ワード・スクランブルというのは、一見ごちゃごちゃに並べられたアルファベットを意味のある英単語に並べ替える英語ゲームでしたね。



このワード・ドロップは、それをアルファベットが下に落ちてしまう前にやってしまおう、という時間制限がついた英語ゲームです。

タイマーが付いたワード・スクランブルともいえます。

その上、アルファベットが上から下へと動くので、うまく、すばやく2つのアルファベットをクリックして交換していかないと、あっと言う間に落下してしまいます。

ある程度の反射神経が必要でしょう。

使われている英単語は中学1年生で習うような簡単なものなので、どなたでも楽しめると思いますよ。

テーマ:脳トレ - ジャンル:学校・教育

【2007/07/26 12:30】 | ワード・スクランブル | トラックバック(1) | コメント(0)
チキンさんの辞書?
チクショナリー というワード・ゲームは、しいて言えば、(正しいスペルを言い当てるという意味で)スペリング・ビーに近いかもしれません。

チクショナリー は、chickenとdictionaryから合成した言葉だと思われるんです。

画像を見てください。ほら、にわとりさんがアルファベットをかかえているでしょう。


クロスワードなど英語のパズルが満載!【アメリカの小学生 単語ゲーム】CD付

スペリング・ビーでは、音声や意味といったヒントがありましたが、どのアルファベットが使われるのかについては、まったくヒントがありませんでした。

チクショナリー では逆に、音声や意味のヒントはありません。

でも、使用されるアルファベットが指定されているのです。

7羽のにわとりさんたちが使用されるアルファベットを抱えています。

そのアルファベットを組み合わせてできる英単語をできるだけたくさんつくっていくんです。

どれだけつくれるかのヒントはあります。

ほら、画面の上部に、たくさんの卵がならんでいますね。


クロスワードなど英語のパズルが満載!【アメリカの小学生 単語ゲーム】CD付

3つ並んででいたり、5つ並んでいたり。

卵ひとつにアルファベットひとつが当てはまります。

卵3つというのは、アルファベット3個の英単語をつくってね、という意味なんです。

たった7つのアルファベットから、ものすごい数の英単語をつくることができるわけですよね。

英単語をいくつか見つけるうちに、ヒントがもらえる権利を獲得できます。

それを行使すれば、英単語のうち一部を表示することができるんですね。



リアル・アーケード(RealArcade) でこのゲームを60分間無料で楽しむことができます。

もっと楽しみたい方は、月額会員サービス「GamePass」の30日間無料トライアル会員登録キャンペーン期間中に無料登録すれば、1,988円のゲームが1本無料になるほか、全てのゲームを500円割引で入手できます。

→ 30日無料トライアル に申し込む
続きを読む
【2007/07/25 10:15】 | チクショナリー | トラックバック(0) | コメント(0)
フリップワーズ Flip Words
スペルの迷宮ワードスペル-アカデミーオブマジック-と、やってみた方は、もうひとつのハードルが加わったフリップワーズをためしてみることをおすすめします。



フリップワーズは、以前ご紹介したスペルの迷宮ワードスペル-アカデミーオブマジック-と同じように、アルファベットの海から英単語を探し出すワード・ゲームですが、それだけでは終わらないんですね。

見つかった英単語の数に応じて、隠されたフレーズが画面上部に少しずつ姿を現していきます。

そのフレーズが何かわかった時点で、それを入力し、当たれば、そのラウンドが終了するんです。

推測力がある人は、かなり速い段階で、当ててしまうこともできるでしょう。

逆にかなりの数の英単語アルファベットの海の中から探しても、フレーズが思い浮かばなければ、アウトです。

リアル・アーケード(RealArcade) でこのゲームを60分間無料で楽しむことができます。

もっと楽しみたい方は、月額会員サービス「GamePass」の30日間無料トライアル会員登録キャンペーン期間中に無料登録すれば、1,988円のゲームが1本無料になるほか、全てのゲームを500円割引で入手できます。

→ 30日無料トライアル に申し込む
続きを読む

テーマ:夏休み - ジャンル:学校・教育

【2007/07/24 09:56】 | スペルの迷宮 | トラックバック(0) | コメント(0)
ワードスペル-アカデミーオブマジック-
スペルの迷宮のような英語ゲームが気にいった人で、オンラインでやってみたい、という人がいたら、ワードスペル-アカデミーオブマジック- なんかは、いかがでしょう。



スペルの迷宮同様に、一面のアルファベット・タイルの海から、どんな英単語でもいいので、とにかく探しだすわけです。

英単語は、単語の途中で上下左右に自在に曲がりくねって隠されていたりするので、頭をとにかく柔軟に、目をさらのようにして探す必要があります。

アルファベットのタイルに隠された英単語を見つけ出してクリックすると、得点が加算されます。

クリックされたアルファベットは画面から消えて、その数の分だけ、右から左にタイルがずれていって、また新たな英単語の可能性が生まれるんですね。

短い英単語より、長い英単語の方が高得点。

それから、ときどき黒いアルファベットが現れるので、できるだけ早く、そのアルファベットをふくんだ英単語を見つけて、 削除するのが肝心。

黒いアルファベットを残したまま、他の英単語を見つけて、アルファベット・タイルが左に移動していってしまうと大変!

黒いアルファベットが左のふちに到達した時点でゲーム・オーバーなんです。

夢中なれるワード・ゲーム。すぐに無料でプレイできる時間が終わってしまいます。

続きを読む
【2007/07/22 21:47】 | スペルの迷宮 | トラックバック(0) | コメント(0)
瞬間英作文ゲーム
緩やかな視線 (英語学習の記録)さんの関連サイトで、英作文を瞬間的に作成するゲームがアップされています。(こちら)。

スタートをクリックすると現れる日本語を、できるだけすばやく英語で言う練習ができるスグレモノです。



日本語は一見すると、ものすごく簡単。

ですから、とっつきやすいです。

ミソはすばやく、瞬間的に英語化するところ。

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」(↓)から素材を利用していて、緩やかな視線 (英語学習の記録)さんではその学習記録もつけています。



クリック→瞬間英作文→クリックと、一定のリズムに乗ってやっていみると、楽しいですよ。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

【2007/07/21 11:32】 | フリップ・ワーズ | トラックバック(0) | コメント(1)
アルファベットを覚える
アルファベットを覚える英語ゲームです。

幼児向けのゲームですね。

ディズニーの英語システム さんのサイトで、ゲームを6つほど紹介しているんですね。

英語を英語として意識させずに、楽しむことに重点を置いたゲームになっていて、ついでに英語が聞こえたり、見えたり、という構成です。

幼児向けですから、こういう構成がぴったりだと思います。

アルファベット・ゲームでは、上下に大文字と小文字のペアで並べられたアルファベットをクリックすると、そのアルファベットで始まる英単語と、絵と、音声がでてくる仕組み。

絵もとってもきれいで、例えば

Leaf(葉っぱ)だと、Leafが上から下へ舞い降りてくるので、動きがあって、とっても楽しい。

今ですと、0才から6才のお子さまお持ちのかたに「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント しているので、サンプルをもらってしまうのもいいかもしれませんね。

テーマ:幼児教育 - ジャンル:学校・教育

【2007/07/18 13:55】 | 便利ツール | トラックバック(1) | コメント(0)
1000を超えていた....
ふと気が付くと、訪問者様のカウンターが

1000を超えていたんですね....

ありがたいことです。




テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

【2007/07/14 11:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
海水浴場のワード・スクランブル
パズルで英単語さんでは、海水浴場のワード・スクランブルが新しく公開されています。




紙に印刷して遊べるワード・スクランブルも、オンラインのワード・スクランブルもあります。

夏休み前の開いた時間にちょうどいいテーマかもしれませんね。

【2007/07/12 18:06】 | ワード・スクランブル | トラックバック(0) | コメント(0)
ワード・ブレンド Word Blend
ワード・ブレンド(Word Blend)のご紹介です。

このワード・ブレンドというワード・ゲームも、マッチアップゲームのひとつですね。

英単語が二つに分解されているので、絵を見ながら、マッチアップして一つに合う英単語を見つけるというものです。

やさしい英単語が多いので、お子さんと一緒に楽しめます。




このオンライン・ゲームをヒントにして、自分でつくることもできますよね。

学習した英単語10個ぐらいを、大きめの紙にひとつずつ書いていき、適当なところで切り離します。

机にそれらの英単語の断片をばら撒いて、「用意ドン!」で一斉に英単語を探してマッチアップします。

一番たくさん英単語をマッチアップできた人の勝ち!

テーマ:家庭学習 - ジャンル:学校・教育

【2007/07/12 17:03】 | ワード・ブレンド | トラックバック(0) | コメント(0)
もうひとつのSpelling Bee
もうひとつ、オンラインでSpelling Beeが遊べるところがあります。

Free English Gamesさんです。

無料の登録を済ませて、Spelling Beeをクリックすると、別ウィンドウが立ち上がります。

当サイトでご紹介したスペリング・ビーと違うところは、

  • ヒントが音声だけ

  • タイマーがついている

の二点ですね。


当サイトで紹介したゲームの方には、英単語の意味の説明があるので、それがヒントにもなりますが、それに気を取られてしまうこともあるでしょう。

その意味では、Free English Gamesさんのスペリング・ビーは、英語の音声だけが頼りですから、リスニングに集中できるかもしれません。

性格にもよるでしょうが、タイマーが付いているだけで、結構緊張感を持って取り組むことができます。

テーマ:幼児教育 - ジャンル:学校・教育

【2007/07/11 16:44】 | スペリング・ビー | トラックバック(0) | コメント(0)
15位にランクイン
7月10日14時現在、FC2ブログランキングで15位にランクインです。

ランクインの記念に。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

【2007/07/10 14:03】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
スペリング・メイズ、ビーチ
スペリング・メイズ、スペルの迷宮、という英語ゲームです。

まずは、こちらから実物を見てください。

一見すると、ワード・サーチに似ていますよね。



夏、ということで、ビーチに関係ある英単語を一面のアルファベットの海から探しだすわけです。

英単語は↓のついているSからさがしていって、Rで終わる迷宮、迷路を完成させます。

英単語を探すときは、上下左右に自由に動ける上に、単語の途中で上下左右に曲がることもできます。

答えは同じサイトのずーと下にありますよ。

夏休み前で、子供達が浮き足だっているときの英語の授業などに最適ではないでしょうか。

続きを読む

テーマ:子供の教育 - ジャンル:学校・教育

【2007/07/09 11:04】 | スペルの迷宮 | トラックバック(0) | コメント(0)
フラッシュカードのテスト
お散歩英語 English Walk様で配布していた、

フラッシュカードのブログパーツのテストです。

形容詞のカテゴリでご紹介した英単語をアップロードしてみて、ブログの記事で機能するかどうか確かめてみたいと思います。


by お散歩英語 English Walk


どうでしょう?

ちゃんと機能してますか。

うまく行ったら、サイドバーなどで使いたいと思います。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

【2007/07/06 22:55】 | フラッシュカード | トラックバック(0) | コメント(2)
ハングマンを教室deゲーム
ハングマンを教室や自宅などで英語ゲームとして使いたい場合は、どんな風にしていますか。

いろいろな使い方がありますが、

まず、1対多数の場合。

これは「一人の生徒」対「他の生徒」でもいいですし、

「先生」対「生徒全員」でも使えます。

一人の方が英単語の問題を出す側、多数の方が答える方です。

問題の英単語を考えたら、小さな紙に書いて見えないように伏せておきます。

黒板にアルファベットの数だけ、ボックスや下線を書きます。

             

ゲームの始まりです。

出題者は黒板の前に立って、回答者側に答えを促します。

回答者側はこれぞ、と思うアルファベットを言います。

そのアルファベットが問題の英単語の中にあったら、それを書き込みます。なければ ハングマンの絵をひとつずつ書いて行きます。



ハングマンが出来上がるまでに答えが出れば、回答者の勝ち、

ハングマンが完結してしまえば、出題者の勝ちです。



テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

【2007/07/02 11:40】 | ハングマン | トラックバック(0) | コメント(0)
英語口ってナンだろう?
当ブログにはグーグルの広告リンクが貼り付けてあるんですね。

ご存知の方が多いと思いますが、サイトの内容によって、 いろいろと掲載される広告が自動的に変わる、というスグレモノです。

ブログ書き始めの頃は、コンテンツがさびしいところを少しでもカバーするためもあって、貼り付けたんですが、 最近は、広告を見るのが楽しみになってきました。

今日見ると「英語口」という広告が載っているんですね。

英語耳 というのは、見たことがあって、その言葉からなんとなく想像できるんですが、「英語口」ってなんだろう。

思わずクリックしたくなるんですが、自分のサイトの広告をは自分でクリックするのは厳禁行為なので、

想像をたくましくしながら遊んでいます。

そのうちどこかのサイトで見かけたら、クリックしてみましょう。

テーマ:外国語学習 - ジャンル:学校・教育

【2007/07/01 18:27】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

PR

あそんだゲーム


FC2 Blog Ranking

おすすめエントリー

リンク

このブログをリンクに追加する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。