英語ゲーム日記
ひまつぶしに英語をマスターしたい、と考えるものぐさな人と、 ゲーム感覚で英語を学習したい、と考える殊勝な人のために。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ワード・ブレンドをもう一度
ワード・ブレンドという英語ゲームをもう一度やってみました。

以前の記事だと、わかりにくいのでもう一度、まとめてみます。

英単語の一部と一部をうまくつなげて、意味のある正しい英単語にする英語ゲームなんですね。

そういわれると簡単そうですが、ここを見てください。

ぱっと見ると、

絶対できそうにない!

という印象を受けませんか。

左側には、tr, sp, bl などの英単語の一部が縦に並んでいて

右側には、ack, ake, oonと、英単語の切れ端が並んでいます。

どんな風に組み合わせていいかまったく、何のことやらわからない...

そんな風に感じたら、右側の空欄部分にカーソルを持っていってください。

すると、一番右側のスペースにその英単語が示す絵が現れます。

この絵を見ると、何を左側から選択するべきかのヒントになります。

答えがわかったら、左側の英単語の切れ端をドラックして、

これだ、と思ったところにドロップしてください。

例えば、

uck には trを組み合わせて、truck

opには、shを組み合わせて、shop

といった風に英単語を作ります。

何の学習的意味があるのかな~と、

思われるかもしれませんが、結構あなどれない英語ゲームのような気がします。

例えば「カエル」という簡単な英単語でも

og に frをドラッグ&ドロップする過程で、改めて

f l o gではなくて、f r o gなんだ、

スペルの細かいところに注目することができます。

個人的にはイラストが素敵で、それを見ているだけでも楽しくなってきます。
スポンサーサイト

テーマ:幼児教育 - ジャンル:学校・教育

【2009/09/28 12:06】 | ワード・ブレンド | トラックバック(0) | コメント(0)
<<教室で遊ぶワード・ブレンド | ホーム | 神経衰弱ゲームで動物の英単語を覚えよう!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://englishgames.blog105.fc2.com/tb.php/71-df627964
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR

あそんだゲーム


FC2 Blog Ranking

おすすめエントリー

リンク

このブログをリンクに追加する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。